fc2ブログ

中学入試への第一歩

中学入試が終わって、一息ついたこの季節、
そろそろ次の学年が、中学入試を意識し始めます。

小3の親御さんは、そろそろ4年生から準備した方がいいのかな?と考え始めたり、
小5の親御さんは、いよいよ来年はうちの番!と思ってみたり、
皆、それぞれに気が引き締まる思いだと思います。

まぁ、徳島県の場合、そんなの関係ないね~って人の方が多いと思いますが。ww

しかし、中学受験を考える場合、何から始めたらよいのか。。。となると、
通っている学校によって、もちろん違ってきます。

文理、附属小学校に通っているなら、そのまま中学に上がる場合、
学校がそれなりに対策をしてくれます。
もちろん、家庭学習は欠かせませんが、
周囲も受験をする子たちばかりなので、特に意識していなくても、
そういう雰囲気に徐々になっていきます。

学校も、受験をするための教材を使っていますし、
それなりに、地元公立とはケタはずれな量の宿題も出してくれます。
もちろん定例テストなんかもありますしね。。。

問題は、地元公立から、どこかの中学を受験する場合。
もちろん、周囲は受験とは程遠い雰囲気ですし、
学校も受験なんて考えてもない授業っぷりです。あたりまえですが。。。

その雰囲気の中で、どうやって受験モードにさせていくか。。。
家庭の腕の見せ所ですね!

まずは、
なぜ受験をするのか?
なぜ、地元公立に行かないのか?
なぜ、その中学を選んだのか?
こんなに大変な勉強をしてでも行きたいのか?

いろ~んなことを、かみ砕いてじっくり話し合う必要があります。
将来、どんな人になりたいのか?とか、どんな仕事をしたいのか?とか、
そのためには、どんな大学に行くのがいいのか?とか、
かなり具体的な話も出るはずです。

しっかり時間をかけて、じっくり向き合って、
本人が、どうしてもその学校に行ってみたい!と思うこと、
そこが始まりの第一歩ですよね。

そういう根っこの部分の話し合いができていなくて、
受験モードにさせてしまったら、うまくいかないものです。

春は、どの学年もですが、将来のことをじっくりと話し合うには、いい季節です。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



プロフィール

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、下記のリンクからご覧ください。
2023.5.17.


・自律学習ゼミについて
・塾概要
・講師紹介
・施設紹介


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村