fc2ブログ

中学生の勉強の仕方(その7)

そうこうしているうちに定期テストになります。
できる子は遅くても2週間前からは準備に取り掛かります。

予習をしなくてもいい時期にした2週間です。
全ての時間をテスト対策に使うことができます。

2週間前から1週間前の範囲発表までを使って、
テスト範囲のワークと家の問題集をもう一度解き直します。

2週間じゃぁ厳しいと思う子は、3週間取りましょう。
そこは自分で調整です。

テスト範囲はまだ発表されていない時期ですが、
前回の定期テストのあとから、今習っているところまでですから、
だいたいはわかりますよね。

もう一度全部といっても、
一度仕上げているものばかりですから、
それほど多くの時間は必要ないはずです。

今度は、丸付けをしたら、間違えた問題番号に青丸をつけます。
2サイクル目のしるしです。

あとは、テストまでに、丸消しを完了できるように覚えていくことです。
テキスト類はこれでOK。

あとは、学校のプリント類や、
授業中に先生がチョロッと言ったことなどをチェックしておきましょう。
あ、授業を聞きながら、そういうの、メモを取っておくものですよ。

「これ出すよ」とか、「よく出るよ~」とか
さりげなく言っている先生は多いですからね。

英語の暗写は、テスト範囲くらいはさらい直しておくべきでしょう。
けっこう忘れているものですから。

できる子は、このくらいはやるものです。
できない子は、テスト発表になってから、
真っ白のワークを解きにかかります。

それではできるはずもない。

テスト直前の土・日などは、
平気で少なくても8時間くらいは座っていますよ。

やることが見えていれば、
「時間が足りんー」とか言いながら、
上手に取捨選択できるものです。

まぁ、それも練習。

これができるようになれば、普通に1番とれます。



*****(その7)のまとめ*****
定期テスト2週間前~1週間前に
家のテキストと学校のワークをすべて解き直してチェック。
テストまでに丸消し完了させる。
学校のプリント類なども忘れずに。。。





何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村