fc2ブログ

理解力

トップ層の子たちは、
中学内容をどんどん速く進めることがよくあります。

そうすると、「うちの子も…」と、たまに言われるのですが、
それは、そう言われて、できるものではない。。。

結論から言えば、理解力の差が、進度の差だと思います。

例えば、新しい単元の勉強をするとします。
数学なら、多くの場合、一緒に例題から入りますが、

①例題を一緒に読む。
②一緒に解いてみる。
③一人で解いてみる。

④類題を自分で解いてみる。
⑤丸付けをしてもらう。
⑥直しを一緒にする。

⑦演習問題を宿題でする。
⑧次の時間、丸付けをしてもらう。
⑨直しを一緒にする。

こんな手順で、定着に至るというのが、
よくあるパターン。

少しできる子なら、⑤⑥⑧⑨は、自分でできます。
自分でやった後、わからないことだけ質問です。

さらに、一番スピードがあるタイプは、
この中で一緒にするのは②ぐらいです。
それも、解説しておかないとできないかな?と思うようなところだけ。
あとは、勝手に自分でやって、
次の時間に、わからないところだけ質問。

つまり、授業中に一緒にやる工程を7個
自分でやってしまうのです。

進度の差は、この差です。

「私だって」と思って、やってみる子もいますが、
それ相応のレベルに達していない場合、
これができないものです。

結局、頓珍漢な解釈をして、
むしろその修正に時間が倍かかる。。。

それぞれに、今、必要なことは違うということです。
今、必要なことを端折って、ワンランク上のことをしてみても、
それはできるはずがなく。。。

一つ一つ、積み重ねるしかないのです。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村