fc2ブログ

国語&文系

中学受験に向けての国語は、やはり、
初めて読む文章を正しく理解して、伝える練習をしないといけません。

それに加えて、文系の適性検査の場合は、
自分の考えや意見がきちんと持てていること。

自分の意見や感想がうまく言えない子はとても多いのです。
感じていないのではなくて、
ボキャブラリーの問題のような気がしています。
どう表現していいのか、
その方法を知らないまま大きくなっているようです。

作文が書けないという一因もその辺にあるように思います。
これはきちんと練習していくことで、できるようになっていきますし、
これができないと、将来、なかなか大変なことになりそうな。。。
小学校のうちに、やっておきたいですね。

家庭での会話でも、チェックしてあげられることはたくさんあります。
例えば、きちんと伝えられなくても、
子供が言いたいことって、わかってしまいますよね?お母さん。
そこで、わかってしまっていないふりをしてあげてください。
ちょっとめんどくさいですが、
誰が聞いてもわかるようにきちんと伝えられるように、
練習させてあげるんです。

日々のことなので、この効果は大きいです。
是非、試してみてください。


何度かに分けて、中学受験のことを書いてきましたが、
中学受験は、何よりも家族の協力が欠かせません。

まだ小学生なのに、学校では教えてくれないことを
出来るようにしていかないといけないのですから。

お父さん、お母さんが、優しく厳しくサポートしてあげないと
乗り越えられないと思います。
受験しようと決めたなら、家族ぐるみで受験してください。

そう言うと、今度は、
「お父さんが協力してくれないから…」とか言うお母さんが出てきます。
でも、それは、お母さんが、しっかりとカバーしてあげれば大丈夫です。

もちろん、お父さんも協力的、あるいは、
お父さんの方が主導権を握ってやっているご家庭もありますが、
お母さんが奮闘しているご家庭の方が割合的には多いと思います。

どちらか一方では、できないというわけでは決してありません。
「家族ぐるみで」というのは、
誰かが、子供にしっかりと寄り添ってあげてほしいという意味です。
小学生ですから、それは必要です。
一人で中受できる子なんていませんから。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ  

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村