fc2ブログ

問題集の買い方(英・国)

昨日に続いて、今日は国語と英語です。

これも、まずは学校のワーク類は完璧に仕上げましょう。
その上で、英語と国語に関しては、家庭学習用に
教科書準拠版と標準版の2冊の問題集をこなしていくことをお勧めします。

教科書準拠問題集は、あくまでも定期テスト用です。
定期テストは教科書が範囲ですから、
教科書の本文と同じ問題集をしっかり解いておく必要があります。
漢字や単語はもちろん完璧に覚えて、
同じ本文に対する問題を解いてケアレスミスも防ぐのです。

実力テストでは、当然、教科書と同じ文章なんて出ませんよね。
ですから、それに向けた練習が必要です。
国語はやっても上がらない・・・なんてよく聞きますが、
そんなことはないですから。


というわけで、
家庭学習用に、教科書準拠ではない問題集が5教科分と、
教科書準拠の問題集が、2教科(国語と英語)必要ということになります。

自学自習するなら、まずはそれを揃えましょう。
もし、塾に行っているなら、塾で使っているテキストはどれかをチェックしましょう。
重なっているものを省けばよいでしょう。

これで、問題集は揃いましたね。
あとは、その使い方です。
これからじっくり一つずつ見ていくことにしましょう。

今年度、うまく使えていたか、
来年度、どこを改良すればいいか、
チェックしてみてください。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村