fc2ブログ

教科書を読む

「教科書を読んだぐらいで覚えられるはずないでしょ」なんて、
常々言っていますが、
だからって、教科書は読まずに問題だけ解けばいいわけではありません。

生徒たちの話を聞いていると、どうもバランスが悪い。

自分の中に、まだ知識が十分に定着していない状態の場合、
教科書を読むより、問題を解く方が優先です。
なぜなら、問題を解いた方が、よく覚えるからです。
インプットよりもアウトプットの方が、断然定着率は高いはず。

しかし、ほとんどの知識は入っているような状態になっている場合、
問題を解くばかりでは、それ以上の効果はありません。
ここで登場するのが教科書です。
教科書を読むのは、ここです。

しか~し、これは、ただ読むのではだめです。
自分が、まだ知らないことが書いていないか、それを探しながら読むのです。
かなりの量の知識が入っている状態であれば、
教科書に、小さな文字で隅っこの方に書いてあるようなことが目に留まるはずです。

そこで、「なに、これ?」となれば、新しい知識がインプットされていくわけです。
ただ眺めていたのでは、この現象は起きません。

すごく成績の良い子が「教科書、読む」なんて言ってるのはこれですから。。。
ところが、それを聞いただけで、
「教科書を読めばいいのか」なんて勘違いして、
教科書を眺めている子が、けっこういます。
意味ありませんから。ww

それぞれ、やるタイミングとやり方があるのです。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村