fc2ブログ

計画倒れ

子供のころから、私は計画魔です。ww
というのも、うちの教育ママゴンが、計画魔でしたから、
ずっと、そうやって勉強してきましたからね。

だから、とりあえず、計画を立てて、
今することをはっきりさせなければ、気が済まない。
というか、落ち着かないんです。
今、これをやれば、いつまでに仕上がるっていうのが
ある程度、見えていないと。

そして、たいてい、それに沿って、今やることだけを見て、
ことに取り組むタイプなんです。

そんな話をすると、
計画なんか立てても、計画倒れで終わってしまわない?などと、
よく言われますし、
実際、計画倒れで終わっている生徒もよく見かけます。

それで、計画が実行してしまえるか、
計画倒れで終わってしまうかの違いは、どこにあるのだろう?
って考えてみたんです。

ポイントは3つだと思います。

一つは、それを実行したいと、どの程度の強さで思っているか。
もう一つは、無謀な計画を立てていないか。
最後の一つは、チェックしてるか。

はじめの二つは、わかりますよね?
実行したいとは、大して強い気持ちで思っていないことについて、
実行できるはずはないし、
どう考えても無理な計画は、最初から実行できるはずがありません。

で、大事なのは最後のポイント。
計画がちゃんと遂行できているかどうかの確認です。
たぶん、これが大きな決め手。

計画表の、今日やることをきちんとやったら、
やったものから線で消していきます。

1日の終わりには、何が残ったのかを確認。
なぜ残ってしまったのかを検証し、明日につなげます。

想定外に時間がかかるものがあったのか、
あるいは、無駄な時間を過ごしてしまったのか、
はたまた、何か突発的な用事が入ってしまったのか、
原因は、いろいろあるはずです。

その原因を見極めて、明日の計画ごと変更するのか、
明日の計画の中に押し込むのかを決めておくのです。
必ず短周期のうちに、その誤差がなくなるように調整します。

逆に、すごくうまくいったなら、
その日の残りの時間は、ゆとりをもって過ごすこともできるし、
あるいは、特にやりたいことがなければ、
そこに明日の分を詰めて、
まとまったゆとりの時間を捻出することも可能です。

で、その確認作業をなぜやっているのか…
というところに目を向けてみると、
面白いところに辿り着きます。

ちょっと長くなりそうなので、続きはまた明日。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村