fc2ブログ

基準

色々な成績の子と話をしていると、
皆、それぞれの基準となっている地点が違うことをひしひしと感じます。

例えば、東大・京大を目指している子なら、
高校でも1番を取らなければ・・・という感覚があります。
逆に、20番なんて取ってしまったら、「どうする?この先。。。」って思うでしょう。

しかし、まぁ、どこでもいいから、短大くらいは行きたいなーと
思っている子からすれば、
「英数クラス?ガリ勉ばっか!」という感覚ですよね。

ちょっと、極端な例だったかもしれませんが、
英数クラスの子たちのことを、ひとまとめに
「ガリ勉の嫌なヤツら」という感覚で見ている子たちは、
今なおいるようで、時々耳にします。

でも、もし、ある程度の国立大学に行きたいと思っているなら、
そのガリ勉たちぐらいの勉強はしないといけないわけです。
決して、ガリ勉ではなく、当たり前の勉強量です。

逆に、英数クラスの子たちから見れば、
「あの子ら、あんなに遊んでて、将来、大丈夫か?」って感じだと思います。

もっと言えば、そのひとまとめにされているガリ勉にも種類があります。
遊ぶときは、しっかりと遊んで、やるときはやるタイプの子たちと、
それこそ休み時間も勉強しているようなタイプの子たち。

面白いことに、休み時間も勉強しているような子たちの方が、
成績はイマイチだったりするものです。ww

お互いに基準となっている地点が違うので、
このあたりの意見の相違は仕方がないのですが、
気にしなければいけないのは、
自分はどこに基準を置かなければいけないかということです。
まわりの意見よりも、自分の考え。

だって、自分の人生ですからね。。。
一方からの意見だけではなく、自分が進もうとしている道に、
一番ふさわしい選択をしないといけませんね!



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ついに明日から受験が始まります。

ここ数年は毎年インフルエンザにかかっていたのに、今年は病気をする事なく万全の体調で受験を迎える事が出来そうです。
明日は国語A、国語B、社会、明後日は算数A、算数B、理科と個人面接があります。
自分の力を信じて頑張ってもらいたいです。

Re: ついに明日から受験が始まります。

いよいよですね。
万全の状態で、持てる力の全てを出し切れるようお祈りしております。

徳島は、今、高校受験の調印面談真っ只中です。

土佐中に合格してました。

受験初日の土曜日、学校に向かう車の中で息子は「小4の時から3年間受験勉強してきた事は今日からの2日間の受験の為なんだよね?」と言ってきました。
「自分の力を信じて普段通りの力を発揮すれば大丈夫」と言って受験会場である学校に送り出しました。
今日の16時に合格発表があって息子の受験番号がありました。
息子は私と妻に「今まで受験勉強を一緒に頑張ってくれてありがとう」と言ってくれた時は、中学受験勉強の3年間の事を思い出して妻と二人で思わず泣いてしまいました。
ここでは受験の為になる事をたくさん教えてくれて本当にありがとうございました。

Re: 土佐中に合格してました。

おめでとうございます!!
いい中受になりましたね。
息子さんも、この経験を、ここから先へつなげてくれそうで、なによりです。
一息ついたら、また次へ向けてスタートです。
頑張ってください(^^)/
プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村