fc2ブログ

道筋を説明する

わからない問題を質問するとき、どうやっていますか?
ただ、問題だけを見せて、「これがわかりません」とか言ってないでしょうね?

それは、最悪の質問のしかたです。
そんな質問をされると、逆に質問攻めにしちゃいます、私。www

「どこがわからんの?」
「どう考えたん?」
「何やってみたん?」
「なんか、思いつかんかった?」
「そこから、どうなった?」
「なんで、それはそこで止まったん?」

聞くんじゃなかった。。。って思うかもしれませんが、
ここ、大事なポイントなんです。

問題を読んで、何が閃いて、こう考えて、こうやってみて、
ところが、こうなってしまって、そこからできなくなった。。。とか、
違う答えが出た。。。とか、
「わからん!」に至った経緯はとても重要なんですね。

その経緯を知ることで、どこで誤解が生じているか、
どこの別れ道で違う方向に行ってしまったかが見えるのです。

そうすると、その間違えた場所をピンポイントで訂正してあげることができます。
そしたら、次はその別れ道に惑わされることがなくなります。

しかし、正解に行く道だけ教えると、
道順はわかるかもしれないけれど、
どうして、別れ道で違う方に進んでしまったかはわかっていないので、
また同じ分かれ道が来ると、違う方へ行ってしまう確率は高いんです。

だから、質問攻めです。
でも、この質問攻めに太刀打ちできるくらい考えてから質問してくる子は
する~っと成績が上がります。

この質問攻めに太刀打ちできない子は、
自分で考えることが足りていない子なんです。
だから、伸び悩みます。

ものすごく時間はかかります。
正しい道順をさっさと教えてもらう方がたくさん問題も解けるし、
先生も楽だけど、
じっくり考える方が、少ししか問題は解けなくても、効果は絶大です。

考えるという作業は、量より質です。
さらっといっぱい解くなら、じっくり少し解きましょう。
じっくりいっぱい解けると、もっといいですけどね!ww


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村