fc2ブログ

勉強を通して手に入れるもの(その2)

「勉強って、なんのためにするの?」って聞かれると、
私が一番最初に答えるのは、
「各分野のお試し期間」だと思うということです。

もちろん、日本で、文化的な暮らしをしてくために
必要なことを学ぶのが義務教育だと思うのですが、

それ以外の役割として、大事なのは、
まだ、何も知らない子供たちが、

いったい自分は、何を面白いと感じるのか、
どんな分野に興味があるのか、
あるいは、
自分は、どういう分野には興味が持てないのか、

そういうことを知るために、
とりあえず、広く浅く、いろいろな分野のことに触れてみるのが、
義務教育の期間中にやることだと思います。

何も知らない状態から、
何をしたいかなんて、決められるはずもありませんから、
副教科も含めて、全ての分野に触れることで、
これは面白そうとか、
こういう分野なら、少し大変なことがあっても頑張れそうとか、
そういうのを選び取るきっかけを手に入れることができると思うのです。

例えば、なんとなく医者になりたいと思っていても、
理科で人体について習ったら、
それほど興味を持てなかった…なんてこともあるでしょう。

あるいは、特に興味がないと思っていても、
木工で何かを作ったら、あまりにおもしろくて、
大工という選択肢もあるんじゃないか?と気づくこともあるでしょう。

はたまた、古典文学に触れることで、
こんな面白い世界があるのかー!と、目覚めてしまう子もいるでしょう。

デッサンをしてみたら、
実は、とんでもなく才能があることに気付いてしまうことだってあります。

天体を習ったことで、宇宙に魅了されてしまう子だっています。

全ては知ることから始まるのです。
だから、とりあえず、色々なことを知るために、
色々なことに触れてみる、大事な大事な期間が、
小・中学校の義務教育期間。

それなら、
絶対に興味がないと思うことはしなくてもいいじゃない?
と思うかもしれません。

でも、実は、そうではないのです。
そのお話はまた明日。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村