fc2ブログ

勉強を通して手に入れるもの(その7)

勉強を通して、限界を知ったという人もいます。

例えば、中学や高校で、皆と同じ勉強をします。
同じ授業を受けて、同じように勉強しているのに、
どうしても、あいつにだけはかなわない…
そんな経験をすることもあるでしょう。

努力の差というよりは、
そもそも生まれ持った能力の差を見せつけられるというか、
そういうことを感じたという話は、少なからず耳にします。

しかし、これは、真剣にやったことがある人にしか経験できないこと。
自分が真剣にやっても、この分野では、
自分はここまでだという限界を知るのです。

これもまた、大事な経験の一つでもあります。

皆、それぞれに持ち合わせている能力は違うわけですから、
その差はあって当然です。

ある分野の限界を知るということは、
逆に言えば、
自分はどの分野には限界がなさそうなのかを知ることにもつながります。

あるいは、その限界の中で、
どうやって勝負していこうかと考えるきっかけにもなります。
どうすることなら、自分にできるだろうか...と考える。

そして、それは、将来に大きく役立ちますよね。
だから、真剣に取り組んでみることは、とても大事なのです。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

なぜ勉強するのかというよくあるながらも難しい質問の答えを、ここまで理路整然と説明している文章は初めて見た気がします。大人になって少しずつわかってくるのですが、漠然と思っていてもこのようにまとめたりはしません。だからこの一連のエントリーはとても貴重だと思います。
できれば小学校中学校の現場でこういう話をする時間があればと思いますが、どうやら世間はそこがいちばん難しいようですね。

ためになりました。ありがとうございます。

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
友人たちが話したことや、自分が思ったことを振り返ったとき、これはまとめてアップしなきゃと思った次第です。
子供たちもたくさん読んでくれているみたいなので、大人たちが勉強してきたことをどう思っているのかを伝えなきゃと。。。
どう受け止められるか、少々心配ではあったのですが、こんな風に言っていただけるとよかったです。
明日、最終回です。
プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村