fc2ブログ

やはり今も

******ここから********

ここ十年ぐらいでしょうか。。。
「自分で決めなさい!」と、
お母さんが子供さんに言っているのをよく聞きます。
それも、まだ小さな子に。。。

そして、そういう場合の多くは、
お母さんもどうしたらいいかよくわからなくて、
あなたがしたいようにしなさいというニュアンスなんです。

それは、子供の意思を尊重しているというより、
責任の放棄に見えて仕方がありません。

子供の意思を尊重して、自分で決めさせたいのならば、
それなりの情報を与え、
いろいろな考え方があることくらいは教えた上での話だと思うのです。

中学校選びもそうです。
高校選びもそうです。

「自分のことなのに、自分で決めなさい!」ではないと思うんです。

中学生なんて、まだまだ子供で、世界は見えていません。
ごくごく限られた世界で、周囲の人たちが話していることを、
嘘も本当も、すべて本当のことだと受け止めて、
それで、判断してしまうのです。

ですから、たいていは、お父さんやお母さんが良いと思っていることを
子供も良いと思っているし、
お父さんやお母さんが、良いな~と話していることを聞いて
それ良いな~なんて、まるで自分の意見のように話すのです。

将来、何になりたい?って聞かれて「公務員」って答える子が多いなんて
話題になったことがありますが、
それはまさにその結果だと思いませんか?
だいたい、公務員って何?どんな仕事するん?わかってないですよ。

おまわりさん?消防士さん?学校の先生?市役所の人?
SATの隊員?官僚?
みんな公務員って、知ってて言ってる?
いや・・・お母さんが、公務員がいいって言よったけん。。。ですよね。

そんな子に、その程度の情報しか与えず、
「自分で決めなさい!」って、ひどい話だと思います。

やっぱり、責任放棄せずに、きちんと誘導していってあげるべきだと思います。
お母さんは、こうがいいんじゃないかと思う。。。という意見も
もちろん伝えるべきだと思います。

いろいろな情報をきちんと与えて、きちんとわかった上で、
初めて、自分できちんと選択して決められると思うんですよね。

いろんな考えがあることを知っているからこそ、選べるわけで、
自分の意見も生まれるのですよね。

なんだか、最近、気になることです。。。
******************************************

これ、ここまで5年前に書いた記事です。
やっぱり、今も同じように思ってます。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村