fc2ブログ

数学の構成

中学の数学、特に代数分野は学年を追うごとに順に難しくなっていきます。
1年で習う方程式が、2年では連立方程式になり、
1年で習う比例が、2年では一次関数になります。

ですから、1年生のことが十分でない場合、2年生がとても大変になります。
しかし、逆に考えると、1年生で取りこぼした分を、
2年生で補いながら進んでいけるということでもあります。
かなり頑張らないといけませんが、ある意味、取り組み易いと言えるでしょう。

ですから、1年生の方程式の文章題があやしい人は、
2年生の連立方程式の文章題のところで、
しっかりと時間をとって、やり直せばいいのです。

比例がイマイチだった人は、
2年生の一次関数のところで、たくさん時間をかければいいのです。

そして、ここで完結しておいてほしいのです!

なぜなら、
中3の数学は、高1の数学へつながっているからです。
中3で習う因数分解は、高1ですぐにレベルアップして出てきます。

中3の二次関数は、必ず原点を通りますが、高1では、原点を通らなくなります。
中1の比例のグラフが、中2になって一次関数になり、原点を通らなくなったのと同じです。

じゃぁ、高1で補えるじゃん!ではありません。
その前に高校入試がありますからねー
そして、中3内容は、入試にはたっぷりと出ますから。。。

中1の人は、これからです。
来年しんどい思いをしなくていいように、しっかりやっておきましょう。

中2の人は、まだ間に合います。
中1の取りこぼしをしっかりと補いながら中2を進めましょう。

中3の人は、さあ大変!
あなたは、何から手をつけないといけない人ですか?
あと9ヶ月と少し。あっという間ですよ。
頑張りましょう!!


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村