fc2ブログ

年間計画

個別指導の塾に勤めていたころのことです。

個別指導というのは、生徒のペースに合わせて学習が進んでいくので、
一見、とても理解が進んで良いように見えます。

しかし、その反面、9割以上の確率で、進度が遅れるのです。
理解できるように、丁寧に丁寧に、一緒に解いていくと、当然の結果です。

ある日、「先生の生徒は、なんでそんなに進度が早いんですか?」と、
他の先生から質問を受けたことがあります。

もちろん、授業で扱わなければいけない問題と
宿題でもできる問題をうまく分けられたり、
このヒントを出しておけば、この問題は解けるといったような、
経験から導き出されたテクニックを持っていたりしたことも、
速く進められる原因の一つだったとは思いますが、
一番の原因は、おそらく、年間授業計画を立てていたことだと思うんです。

実は、その個別指導塾に勤める前には、
集合授業の塾に勤めていたことがあるので、
年間計画が無いとどうも落ち着かなかったのですね。

集合授業の場合、特に、
学校準拠ではないテキストを使って指導している塾の場合は、
年間の授業回数に応じて、年間スケジュールが組まれています。
第何週目には、この単元という風に、綿密に決まっているのです。
だから、きっちり1年で進むところまで進めます。

しかし、個別の場合はそれが無いのです。
もちろん、皆それぞれ進度が違うので、まとめて立てることはできません。
担当の先生がそれぞれ立てるしかないのですが、
私の場合、これが無いとどうも落ち着かないので、
それぞれの生徒に合わせて、個別に立てていたのです。

先取りで進める子も、復習で進める子も、それぞれに合わせて、
何月度の第何回目の授業はこの単元と、パッと見てわかる計画表を作っていました。

もちろん、計画通りにはいかずに、時間がかかってしまうときもあります。
一方で、思ったより、早く出来てしまうときだってあります。

一応の目安として、計画表があれば、
遅れているから、この問題は家でやって来てもらおうとか、
余裕があるから、授業中に解いてもらおうとか、調整ができます。

生徒の方も、その計画表を見ると、
「ちょっと遅れとるけん、家でも頑張るわ」とか言ってくれます。
計画表通りに進めば、終わることがわかっているので、
安心して取り組めるわけです。

個別指導の場合にこそ、この計画表は重要なんですね。
でも、実際のところ、
年間計画を立てて、授業を進めてくれる個別指導塾はあまり見かけません。

教科書準拠テキストを使っている集合授業の塾でも、
年間計画が無いところが多いんです。

計画魔の私としては、ちょっとビックリですが。。。ww

塾を探すとき、どんな風に授業を進めているのか聞いてみるのも
大事かもしれませんね。


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村