fc2ブログ

まず使うこと

社会の暗記も、まず使うほうが速く覚えられると、前に書きましたが、
英語もそうですね。

数学って、たとえば、因数分解。。。
公式を習ったら、とりあえず、使って練習しますよね?
公式をノートに何回も書いて覚える人なんていませんよね。
とりあえず、最初は見ながらでも、解いてみると思うんです。

はじめは簡単なのから、いろいろなパターンを解いているうちに、
ちょっと工夫が必要なパターンも出てきて、
そうこうしているうちに、公式も完璧に覚えて使いこなせるようになる。

英語も同じで、参考書や、テキストの解説ページを見て、
あれこれノートに整理してみても覚えるものではありません。

たとえば、現在完了。
はじめにおさえたいのは、形と意味だけ。
形:have+過去分詞
意味:経験「~したことがある」、完了「~してしまった」、継続「(ずっと)~している」

あとは文の作り方。
「へ~、これは、今までのと違って、haveを前に出すのか。。。
 あ~、助動詞みたいな作り方やな!」
ということさえ分かれば、まずは問題にとりかかります。

そして、解いているうちに、
forやsinceが出てきて、その使い方を覚え、
justやalreadyをどこに押し込むかを覚え、
yetの訳し方が、時と場合によって違うことを覚え、
everやneverの使い方をマスターするのです。

さらに解いていくうちに、
forやsinceがあるから、継続か。。。とか、
alreadyやyetがあるから、完了やな。。。とか、
「10年前から」って訳文が付いていたら、
引っかかるもんか!これは、agoを使わせる策略やな!とか、
頭の中も整理できて、使いこなせるようになってきます。

こうやって、問題を解きながら覚えて、整理していくのが一番早いと思います。
もし、どうしてもノートに整理したいなら、このあとでしょう。

でも、ここまですると、ほとんどの子が整理はしたくないと思うはず。
というか、整理する必要があまりない気がしますね。

しかし、この仕事を始めてから気付いたことがあります。
そういう風に使った経験が蓄積されない子がいる。
思考回路がこういう風に回っていないんですよね。
とりあえず、見ながら当てはめてみるだけ…みたいな解き方をする。

これが、一番厄介なパターンだということに気付くのに、
何年かかったことか。。。しかもかなりの割合でそういう子がいる。
そして、未だに、その劇的な改善策は私には見つかっていません。
つきっきりで膨大な時間を費やすほかに何かないものか。。。
実は悩みの種です。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村