fc2ブログ

人のせい、自分のせい

いよいよ、夏休みのぐうたらぶりが数字となって表れる季節です。
夏休みの頑張りも数字となって表れる季節です。
ぼちぼち、夏休み明けのテスト結果が戻ってきていますね。

さて、あなたはどちらでしょうか?

うちの生徒たちも、様々です。
つかみ損ねていた新しい学年のペースを、
夏休みで立て直した子もいれば、
せっかくのいいペースを夏休みで潰してしまった子もいます。

まぁ、それぞれです。

とか言うと、冷たそうですが、
こちらが、出来る限りのことをしているのに、
気持ちをのせられなかった子は、しかたがないんです。

自分が子供だった頃のことを考えると、
うちの生徒たちは、本当に、優しく(?はないかもしれませんが…)手とり足とり、
これでもかというくらいに手を差しのべられているはず。

それでもやらない子を、ちゃんとやらせるのが先生でしょ!
なんて、意見の人も時々いるみたいですが、
そこまで求められても、はっきり言って無理です。www
毎日、一緒に暮らしてるわけじゃないですから。

先日も、とある集まりで話していたときに、
そんな話題になりました。

シャンとしている子は、小学校からシャンとしている。。。とか、
だら~っとなってしまってる中学生は、矯正できるか?。。。とか、
才能だけではないよね。。。とか。。。

まぁ、それぞれの立場で、それぞれの意見はありますが、
基本的に、他力本願では駄目だと思うんです。

子供がいじめられるのは、学校のせいとか、
学校の先生がちゃんとしてくれないから、うちの子がだめになったとか、
何か問題が発生すると、すぐに学校のせいにするんですよね。
マスコミの影響でしょうか。

でも、そうではないと思うんです。
学校がだめだと思うなら、そのフォローを自分がしなくちゃ。。。

常々、生徒たちにもそういうスタンスで話します。
学校の先生の教え方がどうのとか、
授業妨害が入って、授業が成立しないとか、
色々な問題を抱えている子はたくさんいます。

でも、その文句を言うだけならともかく、
そのせいで、自分は出来ないんだ!というのはダメです。
それでも、自分は出来る!にならないと。

あなたは、授業妨害が起きてた学校だから、
テストの採点を甘くしてあげますなんて受験はないですからね。

だって、そのせいで、私は出来ないんだもん!
なんて、言ってみたところで、なにもいいことはないのです。

どんな環境にいても、何かしらトラブルはあるものです。
トラブルがあったら、それを回避する方法を身につければいいんです。
どうしても、自分の力では回避できなければ、大人に相談すればいいんです。
解決するすべを知らなければいけません。

文句を言って、何かが出来ないことをそのせいにしても、
なにもいいことは起きませんよね。
自分の手で変えられないなら、回避する方法を見つけなければ。

人がしてくれないから出来ない。。。のではありません。
自分がしないから出来ないのです。

どんな環境にいても、必ず不具合は多かれ少なかれあるものです。
それに柔軟に対応して乗り越えていくことも、
人生を楽しめる大人になるためには、大事な通過点だと思います。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい時候の挨拶ですね(爆笑)。
今後使わせてもらいます!

Re: タイトルなし

いやはや。。。(^^;)
プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村