fc2ブログ

小学校のうちに身につけたいこと(その4)

途中計算や計算式も、低学年から意識して書けるようにしたいことの一つです。
公立の子は、式が書けない子が本当に多いんです。

問題を解いていて、「式書いて」というと、筆算を書いたりします。
どういう式を立てて、どういう順に解いていったと、あとを残してほしいのですが、
それが出来ないんですね。。。

これは、中学生も同じ。
直しに時間がかかるったらありゃしない~

式を書いておいてくれれば、どこで間違えているかをみてあげられるのに、
それすらわからないし、「どうやって解いたん?」なんて聞いても、
当の本人も、「どうだっけ?」という具合です。

これも、中学になって、いきなり書けと言われても書けないみたいです。
やっぱり、小学校のうちからやっておいてほしいことの一つですね。

それとセットで気になるのは、文字の丁寧さですよね。
絶対に必要です。
自分の字が汚くて、読みちがえて計算ミスとか、もったいない!
でも、やっていますよね。

国語も、漢字も、同じですね。

女子は、高学年になると、たいてい綺麗になってきますが、
問題は男子。
ころころの鉛筆で、読みづらいの書いてませんか?


こうやって、みてくると、基本的なごくごく普通のことですが、
これが意外と出来ていないのです。

まぁ、ちょっとぐらい。。。と思ってしまえることでもあるのですが、
そのちょっとが怖いんです。
低学年から、しっかりと習慣化してしまえば、何ということはないことですが、
悪いほうが習慣化してしまっていると、取り返しがつかないような事態になります。

いかがですか?
良いほうを習慣化していますか?


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村