fc2ブログ

しゃべれない。。。

適性検査対策をしていると、特に感じるのですが、
しゃべれない子が多い。書けない子が多い。

かといって、何も感じていないわけでは決してない。
だけど、感じていることを言葉で表現できない子がたくさんいます。

そういう子たちを見ていると、
日本人が喋れないのは、英語が苦手だからではないと思うのです。
日本語でも表現できないことを英語で話せるでしょうか。

小学校で、まず取り組むべきは、
そこじゃないかな?という気がしています。
感じたこと、考えたこと、思ったことを、日本語で正しく表現すること。

昔は良かったなんて言うつもりは全くありませんが、
私が小学生のころに学校で使っていた「作文読本」、
あれはすごく良かったと思います。

作文を書く宿題はよくありましたし、
もちろん、学校の授業中にも作文を書く機会は多かったと思います。
そして、うまく書けたら、先生が毎月、作文読本に出してくれます。
さらに、その中でもうまかったら、作文読本に載ります。

そして、その作文読本を使った授業の時間があって、
上手な子の作文を、音読したりもします。
そうすると、「なるほど!こんな表現が出来るのか。。。」とか
「これはうまい言い方だな!いただき~」とか
次の自分の作文に生かすようになる。。。

自分と同い年の子が書いた文章ですから、
とても親近感が持てますしね。
真似もしやすいんです。

英語のゲームをする時間を増やすより、
作文読本の時間を作ればいいのに。。。

まずは母国語でしょう。
母国語の土台がきちんとないと、外国語は成立しないんじゃないかな?
小さいうちからバイリンガルに育てているわけじゃないんですから。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村