fc2ブログ

塾を有効に使う(その10)

さて、今日は、基礎学5割以下のレベル。
地元公立なら、真ん中以下のレベル。

なんとなく、学校で真ん中ぐらいにいたら、
旧総選校ぐらい行けそうな気がしている人は意外と多いのですが、
実は、そうではありません。

地元公立で真ん中では、旧総選校のボーダーに届いていないのです。
点数だけで見た場合、徳商、科技校あたりが候補になってきます。

基礎学で、だいたい半分正解している感じ。
5教科合計250点程度。。。
頑張って、科技校目指そう!というレベルでしょうか。
もちろん、このままじゃぁちょっと怖い。。。学科にもよると思いますが。
さらに下げて、城西。。。

しかし、このあたりは点数だけでは考えられない部分もあります。
例えば、勉強は苦手だけど、将来やりたい分野があって、
そういう技術を身につけたり、そういう方面の勉強をしたりということに
早くから取り組みたい場合は、実業高校を選ぶでしょう。

それは、本当にそれぞれの考え方と
適性と相談して。。。ということになりますよね。
そして、場合によっては、実業高校枠で大学進学する子もいます。

得意な分野や好きな分野を生かすという考え方は、
とてもよいと思っています。
みんなが行くから…、とりあえず…みたいに普通科に行くより、
ずっと良いのではないでしょうか。

しかし、どうしても普通科が良いなら、このレベルの子たちは学区外です。
小松島、名西、板野。。。たいていは自宅からの距離で考えますね。


おそらく、このレベルの子たちは、
小学校でもほとんど勉強はしていません。
それでも、学校のテストなんかにはそれほど驚いていなかったと思います。
小学校のテストは、その程度の目安にしかならないということです。

中学校になって、急にテストの点が下がって、
びっくりしたという親御さんも多いですが、
まさにそのような感じの子たちだと思います。

学校のテストは、目を疑うような悪さではなくても、
漢字テストをすると、おそらく小2レベルから書けない字がごろごろ出てきます。
計算も、ミスが多くて、小数の計算なんかは、やり方から怪しい子が多い。
学校の宿題くらいは、やると思いますが、それだけで、他は何もしない子たち。

逆に、ここまで勉強していない場合、
伸びたときは、驚くほど伸びます。
何せ、これまで何もやっていないわけですから、
伸びしろ無限大って感じですものね。

ただ、そう簡単にやる気にならないのが現実で、
やはり、やる気になっても、ある程度強制される環境に置かないと、
誘惑に負けてしまいます。

そうなると、時間が長い集合塾が良いですよね。
学校の延長のように、授業中に遊んでしまえないような集合塾。

あるいは、経済的に余裕があるなら、
取りこぼしていることをガッツリやり直してくれる個別塾もありでしょう。

いつまでにどのレベルまで仕上げるために、
これだけのことをするという計画を立てて、
それに向けて強引に進めてくれるような個別塾。
ただ単に、個別に入れてしまうと、ずるずると自分のペースで勉強して、
入試には絶対に間に合いませんから。。。


やはり、それぞれの性格や特性に合わせて、
目指すレベルの設定を明確にして、塾を利用するのが一番です。
そう言ってしまうと、当たり前のような話なのですが、
実は、これが一番難しかったりします。

こんな風に見てくると、塾探しって、本当に大変だなぁと思います。
明日は、このシリーズの最終回。
塾のテキストに、自分に合う塾を探すヒントが隠れているというお話です。


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村