fc2ブログ

自立へ向けて

いつ頃から、自分一人で勉強ができるようになるものか・・・
というのはよく持ち上がるテーマです。

うちで一番多いパターンは、
小学校はまぁまぁべったりで、
中学は、ちょっと手を引いて、遠隔操作、
高校になるころには、自分で考えて行動ができるようになるという感じでしょうか。

あくまでも一番多いパターンです。

小学校から、放っておいてもやる子もいますし、
高校生になっても、お母さんにチェックテストしてもらわなければできない子もいます。

実は今年も、もう大丈夫だろうと思っていたら、
どんどん手抜きがエスカレートしていって、
私の宿題をしないどころか、学校のこともしていなかったらしく、
テスト勉強もまともにせずに実力テストを受けてた中1生がいました。

お母さんに、「先生にお任せしてるから、私は何もしてません」と言われたので、
ん?学校の宿題とか日常生活まで任されてたの?って感じでしたがww
要するに、そこまで手取り足取りしてあげなければ、できない子もいるのです。

結局、お母さんにべったり見てもらわなきゃ、
まだできないんじゃないの?って話におさまりましたが、
果たして、それが正解なのか?という思いは残りますね。
いつから自立するのだろう?

中学生にもなったら、ある程度は、
せめて学校のことぐらいは、誰にもチェックされなくてもできるようにしたいものです。

やはり、小学校の時点から、将来的には、自分でできるようにするための
伏線は敷いておかなければいけないだろうと、個人的には思っています。

それには、やはり、勉強を「やらされてる」のではだめだと思います。
中学生にもなれば、
自分がやらなきゃいけないと思うからとか、
やっておかなきゃと思うからとか、
なりたいものがあるから好きでやってるだけだとか、
自らが、自らの意思でやっているという感覚は必要です。

したくないなら、やらなくてもいいんじゃない?
お好きにどうぞ~
でも、学生が終わったら養ってはあげないから、自分でどうにかしてね、
みたいな雰囲気を醸し出してる家庭は、
比較的自立が早いようにも感じています。

なかなか難しいですね。





何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村