fc2ブログ

私の授業(その5)

ここ数日書いたような授業をすることが、
実は、この仕事を始めた目標でもありました。

なぜなら、自分が学生だった頃に、塾には通ったことがなかったからです。
塾で、学校と同じようなことをして、わかっていることの解説を聞いたりするのは、
時間の無駄だと、親子ともにそこは意見が一致していました。

そんなことに時間を割く暇があるなら、
できないことだけ家でやって、わからないことは学校で質問して、
その無駄な時間を遊ぶなり、寝るなり、
好きなことをした方がいいのではないか…と。

ただ、振り返ると、どの時期に何をやっておいた方がいい。。。みたいな
アドヴァイスをくれる人が欲しかった。。。という思いは残っていたのです。

例えば、私は中学は公立だったので、教科書のことしかしていなかったのですが、
それで高1は苦労しましたから、
中学の間に、もっときちんと英語の文法とかした方がいいよと、
誰かが教えてくれていたら。。。とか、
数学も、もう一歩発展内容までやっておいた方がいいよと、
誰かに言われていれば。。。とか思っていたわけです。

自分だけでは、思いもつかなかったことを、
誰かが教えてくれていればな~なんて、思ったわけです。

だから、そういうナビゲート役と、わからないことの解決とを
引き受けてくれる授業があれば、私が通いたかった。。。ww

それで、そういう授業を理想に掲げて、
そういう授業なら、塾をする意味もあるだろうと思ったのが始まりだったのです。

近年は、そういう授業をさせてもらえる生徒も増えて、
こちらも達成感をもって送り出せる生徒に巡り合えることは、
幸せなことだな~と思っているわけです。

一方で、この仕事を始めてから、初めて知ったこともあります。
わかっていないことがわからない子が、ものすごくたくさんいるということ。
そういう子に、何か手助けをするのも、大事なことだと思うようになりました。

その場合、これまで話したのとは全く違う授業をしています。
どちらが良いというのではなく、
それぞれに必要なことが違っているというだけの話です。

明日は、そういう授業についてお話してみようと思います。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村