fc2ブログ

親次第?!

学生時代、声楽の先生に
「ピアノが弾ける子は、親に感謝せなあかん!」と
言われたことがあります。

少なくとも大学で専門に勉強するくらいにピアノが弾けるということは、
物心つく前に、親がピアノを習わせてくれて、
多かれ少なかれ、そのレッスンに付き合ってくれたはず。

他の楽器なら、中学生とかになって、
自分がやりたいと思ってから始めても、
それなりにものになることはよくあります。

しかし、弦楽器と鍵盤楽器は、物心つく前から始めないと、
たいていものにはなりません。
自分でやりたいと思って始めたのでは、手遅れのことが多い。

だから、それができるということは、
「親に感謝せなあかん」とおっしゃるのです。
確かに。。。

「やりたいことをしなさい」とか、「自由にしなさい」とか、
「自分で選びなさい」とか、・・・
言っている親御さんをよく見かけますが、
そう言うなら、
選択肢を作っておいてあげることが大事なんじゃないかと思うんです。

自分で考えて決められるようになるころまでに、
親が決めてやっておいてあげないと、選択肢に入れられないことって、
意外とたくさんあると思います。

ある意味、勉強だってそうですよね。
小1から、やる気満々で、勉強し始める子なんて、
そうそういませんし、
どうやったらいいのかさえ、わからないはずです。

サポートして、ある程度できるようにしておいてあげて、
自分で考えられる年になったときに、
それを生かすか、違う道を選ぶかは、
「好きにするといいよ」って言うのが、
ほんとの意味での親心かも?!とか思いますね。

なにを選択肢として入れておいてあげるか。。。
難しい選択ですけれど。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村