fc2ブログ

ケアレスミス

学校のテストや塾の模試が返却されてくると、
「どうだった?」から始まって、
色々と答案を見ながら話をします。

小学生の場合は、特に、
既に親御さんと反省会(?)をしている子が多いので、
子供たちにとっては、それの再現のようなことになるのかもしれませんが、
そこで、気付くことがあります。

例えば、ケアレスミスが多かった場合。
「これ、なんで間違えとったん?」と聞くと、
「これ、ミスったんよ。」と返事が帰ってきます。

「何を、どうミスったん?」
「ここで、小数点をひと桁打ち間違えた」
「なるほど。で?」
「次は、ミスらんようにするわ。」

まぁ、こんなやり取りがなされることは想定できます。
問題はその次。

「そうやな、気ぃつけなよ。」では、またミスります。

次に絶対にやってほしいことは、
「どうやって?」です。
何をどうやることで、次はミスらないようにするのか。。。
それを考えないと解決にはなりません。

そもそも、テストだったわけですから、それなりに気をつけて解いたはずです。
それなのに、ミスをしたのはなぜか?
そこが重要なんですよね。

その問題を解いていたときに、時計を見て焦ったのかもしれません。
文字が汚くて、自分で読み間違えたのかもしれません。
普段から、問題集を解くときにも、ケアレスミスが多いのかもしれません。
いつもは一行ずつ振り返って、確認しているミス防止のためのひと手間を
省いたのかもしれません。
もしかすると、普段から、そのひと手間はかけていないのかもしれません。

原因は、それぞれ違うはずなんです。
ということは、改善策もそれぞれ違うはずなんです。

「ミスらんように、気をつける」というだけでは、
まず間違いなく、次もやります。
ずっとやり続けて、良くはなっていかない。。。

でも、具体的に、やることを決めることで、
少しずつ減っていくはずなんです。

「気をつける」だけではなくて、
一行解いたら、一行戻ってチェックするとか、
普段から、その作業を必ずするようにするとか、
文字を読み間違えないように書くとか、
焦らなくて済む時間を確保できるように、普段から速く解く練習をするとか、
具体的なことがそれぞれに必要だと思います。

人間ですから、常にミスがゼロなんてことはありませんが、
ゼロに近づけていくことはできますよね。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村