FC2ブログ

日常生活の中で身につくこと

何もかも、取り立てて勉強として覚えなくても、
日常生活の中で自然に身についていることは、たくさんあります。

ところが、最近は、核家族ですし、共働きですし、
日常生活で身についていそうなことが身についていないことが
増えているなぁと感じます。

例えば、宵の明星と明けの明星を知らない中3生、意外といます。

”♪いちばん ぼ~し~ み~つけた~♪”と歌っていたあの星は、
宵の明星だと、学校で習ったわけでも、取り立てて勉強したわけでもないけれど、
日常生活の中で、なんとなく身についている知識ですよね。

それが、理科で天体を習った時に、
地球より内側の軌道を公転してるから、あんな風に見えるのか。。。とか、
宵の明星も明けの明星も金星なんだな~とか、つながるわけで、

ついでに、国語の漢字の問題で出題されても
「宵」という漢字が読めたり書けたりするのです。

こんな風に、学校で習うことと自分が持ってる日常の知識とがつながると、
なんだか、ちっちゃな感動があって、ストンと覚えてしまうわけですよね。
ところが、「宵の明星って何?」ってところから入ると、
もうすべてが勉強みたい。。。ww


あるいは、国語の文章題で、江戸時代の物語が出題されて、
婿養子だとか、家督だとか、そんな話が出てくると、
その意味がさっぱり分からない子も多い。

「なんで、この主人公は婿養子に入って、身分が上がるの?」ってな具合。www
そりゃぁ、物語の意味が、さっぱり分かりませんよね。

そういうのって、
いちいち勉強として取り上げて学ぶことではなかった気がするのですが、
国語の読解問題を解いているはずなのに、そんな解説が必要になるのです。


そんな場面に遭遇するたびに、
日常生活の大事さを感じるのでした。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Shigemi
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。2013.7.19.

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村