fc2ブログ

集中力

イマイチ成績が伸びていかない子の多くは、
集中力がもちません。

生まれ持ったものなのか、環境によるものなのか、
よくわかりませんが、
私が出会う頃には、もう既にかなりの差があります。

つまり、小学校高学年の時点では、
もう既に、集中力がもつ子と、もたない子がいます。

問題を解きながら、スイッチが切れたみたいに、
ぼ~っと、視点が定まらなくなる子。

そのたびに、声がけはするのですが、
そうそう簡単に直るものではありません。
私が毎回やったところで、週に2回でも3~4時間程度ですしね。。。

その結果として、こなす勉強量にかなりの差が出て、
成績が伸び悩むのです。

何とかする手立てはないものかと、
あれこれ考えて、実践してはみるのですが、
残念ながら、劇的に変わることはないんですよね。

時間を計ってみたところで、気にならない子はならないし、
声がけをしてみても、それにもだんだん慣れてくる。
要するに、当人は、気になっていないわけですから、
心底、直そうとは思っていないわけです。

正直、これが、この子の限界か。。。と思うこともあります。

しかし、ひとつ気になることは、
毎日、その子の様子をチェックして、
声がけをして、時間を計ってという作業に付き合う勢いのある家庭はないこと。

たいてい少しはやってみますが、長続きはしません。
徹底的にはできません。

もちろん、大変なことだとは思います。
毎日、子供の勉強の時間分、自分の時間をとられるわけですから。

でも、それをやってしまうような勢いがある家庭の子供は、
集中力がもつ子が多いんです。
まぁ、私の実感だけの話ですけれど。

だからといって、毎日べったり付き合えば、
できるようになるとは限りませんけれどね。
なにせ、それを実践した家庭には出会ったことがありませんから。

比較的多い事例なので、
悩んでおられる方も多いかも?と思いますが、
難しいですね。。。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村