fc2ブログ

長い目で見ること

受験の時、よく考えることなのですが、
この子は、少々背伸びをした学校へ入ったほうが伸びるのか、
それとも、一つ下げたほうが伸びるのか。。。ということです。

本当のところはどちらが良かったのかなんて、
後になってみても、両方やってみて比べられるものではないから
わからないのですが、
できるだけ最善であろうと思われる選択をしたいですものね。

生徒たちを見ていてよく思うことは、
あれこれと段取りができる子と、そうでない子がいて、
段取りができる子のなのに成績が悪いということがあるということなんです。

つまり、段取りよく勉強しようと思えばできるのに、
これまでやっていない子がいるんです。

そういう環境になかった子、反発して勉強しなかった子、
原因はそれぞれですが、
こんなに段取りよくスピーディーにできるのに、
どうしてこの成績?と思う子がいます。

これが、やればできる子なんですが、
時々、こういうタイプの子を高校もみることがあります。

当然、高校入試には間に合っていませんから、
市内の普通科には行けません。
ところがです。

こういうタイプの子にとって、
市内の普通科に滑り込まなかったことが、有利になります。
なぜなら、学校で習うことがウソみたいに簡単なのです。

市内の普通科に滑り込んでいたなら、
おそらく、学校のことについていけなくなるでしょう。
中学の取りこぼしがあるのだから、
学校のことだって、まともにできるはずがないのです。

その点、市内の普通科でない分、学校のことが簡単ですから、
家では、中学の取りこぼしを補って、高校のことに追いつけます。
ついでに、学校の必修科目も少なくて、
受験に必要な科目だけに絞ることだってできる。
この差は大きいですよね。

段取りよくスピーディーにこなしていける子なら、
こういうのもありだなと思っています。
あくまでも、市内の普通科に滑り込めるかどうかというラインでのお話ですが。

結局、長い目で見たら、それがいい経験になって残ると思うんです。

受験の最中にいるときは、どうしても結果だけを見てしまいますが、
少し長い目で見てみることも、大事ですよね。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村