fc2ブログ

部活と勉強

成績が優秀な子の中には、
部活と勉強を両立させている子もたくさんいます。

一方で、部活のせいで(?)、成績が悪い子もたくさんいます。

できれば、両立させたいと考えるところですが、
両立させている子の共通点は、
勉強と部活、どちらを取るかがはっきり決まっていることです。

例えば、プロ野球選手やJリーガーを、
真剣に目指すのなら、
部活やクラブチームでの活動を優先した方がよいでしょう。
少々、勉強には犠牲を払ったとしても。。。

しかし、そこまでの思い入れはないのなら、
単なる趣味ですよね?

ということは、単なる趣味では生きていけませんから、
勉強を優先しなければいけません。

放っておくと、そりゃぁ、勉強よりは部活が楽しいですし、
楽ですから、絶対に勉強の方を捨てます。
「部活が。。。」と言えば、
なんとなく体裁のいい言い訳になりますしね。

「じゃぁ、きみは、趣味のために学校へ行っていて、
 仕事はしていないということ?」

ここは、絶対に外してはいけないポイントだと思います。

趣味と仕事は両立してこそ、価値があります。
仕事はしないけど、趣味は楽しむ。。。なんて人を見たら、
「大丈夫か?」って思いますよね。

きっと、子供でも思います。

やるべき仕事もせずに、趣味に興じている大人を見て、
素晴らしい!と思うようでは、
これはもう勉強以前の問題です。ww

でも、「部活のせいで勉強ができない」なんて言っている自分は、
「趣味のせいで仕事ができない」と言っている大人と同じだと、
気付かせてあげるべきです。

どのレベルに設定するかは、
それぞれの家庭で決めればよいと思います。
「そのレベルを下回れば、部活はやめる」くらいの約束はしてから、
部活に入るべきです。
特に、練習がきつい系の部活。

続けたいのなら、
勉強もきちんと設定のレベルを超えられるように、こなすべきです。
それができないのなら、部活は辞める。

両立していることは、素晴らしいことです。
でも、部活のせいで勉強ができないのなら、本末転倒です。
キツイようですが、単なる怠け者です。

このあたりのコントロールは、家庭力にかかっていますね。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村