fc2ブログ

ポジティブにとらえる

物事をポジティブにとらえるというのは、とても大事なことだと思います。

例えば、受験前に、ひどい結果の試験が返ってきたとします。
今頃、こんな点ではもうおしまいだーととらえるか、
これが、本番じゃなくてよかった~とか、
こういうのを一度経験しておけば、本番ではやらないでしょとか、
そういう風にとらえるかでは、その後の結果はぐんと変わります。

ところが、このポジティブシンキングには大きな落とし穴があって、
ひどい点に、ショックを受けているときにしか効果がありません。

大きなショックを受けた後に、
いやいや、こう考えよう。。。と、ポジティブに思考転換すると
素晴らしく生きてきますが、

たいしたショックも受けずに、ポジティブ風な考え方だけをしていると、
また同じことを繰り返します。

ショックを受けない子なんているのかと思うでしょうけれど、
これが、意外といるものです。
どこから湧いてくる自信なのかはわかりませんが、
大丈夫だと思っている風な子。

そう見えるだけなのか?と思ってみても、
全くこたえていない様子です。

そういうタイプの子は、共通して、
改善すべき点がスムーズに改善できません。
そして、周囲が言う前に、常にポジティブ風な思考です。

「やります。」「できます。」「頑張ります。」
こういう言葉を聞くと、大丈夫だろうと思ってしまうのですが、
実は違います。やりませんから。。。ww

百人いれば、百通りの子供がいると感じます。
当たり前ですが。。。

だから、万人に向く方法なんてあるはずがありません。
常にポジティブにとらえて、励ませばよいというわけでもないのです。

どんな方法がいいのか、どうすればよくなるのか、
日々、試行錯誤の繰り返しだと思います。

そして、それが続けられる家庭の子は、比較的うまくいっている気がします。
やはり、継続は力なりですね。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

深い洞察力ですね

Re: No title

大事ですよね
プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村