fc2ブログ

教科書改訂

今度の春は、教科書改訂です。
今回は大改訂にあたるのですが、先日の教材屋さんのセミナーによると、
大した変化はなさそうな...気もします。

ただ、一つ、これはありがたいな~と思うことがあります。
教科書改訂に伴って、当然、塾用教材も変わるのですが、
教科書準拠版は、解説動画が付くらしいのです。

つまり、授業中に解説しなくても、「動画見て予習しといて~」ができるようになりますw
それの何がいいのかというと、解説の時間を授業中に省くことで、
演習をして、理解できてないところをあぶりだす時間が増やせるのです。

特に、教科書準拠教材で勉強しているレベルの子たちは、
理解できていないところをあぶり出す時間がたくさん必要になる場合が多いので、
その時間を少しでも増やせるのは、私としてはとってもありがたい。

実は、すでに、今年の春に標準教材のほうは改訂されていて、
そっちには解説動画はないのですが、
その教材を使っている子たちは、逆に、そういうまどろっこしい解説はつまらない。
「せんせー、解説、雑いー!」、などと言われますがw、
その雑~な解説で基本は理解して、あとは演習しながら深めていけるのです。
そして、理解できてないところ、あやふやなところは、
きちんと自己申告できるので、問題ないのです。
むしろそのほうが効率的です。

こんな風に、レベルによって、授業内容は当然違ってくるので、
レベルに合った教材に改訂された感じで、楽しみです。

しかし、今回の改訂でも、当然、
アクティブラーニング的な方向への舵取りは、さらに激しくなるようなので、
パターン暗記などでは、ますます太刀打ちできなくなります。
本当の力を求められますよ。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

英語ヤバくないですか?
中1教科書は小学校で700単語習っている前提で教科書を進めていくし、中3教科書は中2に受け身や現在完了が移行されたことで既に習っている前提で進めていく。さらに、高校3年生レベルの単語も出てきますし。

Re: タイトルなし

そうですね~

単語量は大幅に増えますが、受容語彙と発信語彙に分けられるようなので。。。
しかし、その扱いが教科書によって違うようなので、公立高校の入試がそれらの単語をどう扱うかは課題が残ると思います。

これまで、中学英語と高校英語の落差が激しかったので、それが少しはマシになるようにも思います。

ただ、中位以下の子にとっては、これまでの英語でも大変だったので、英語嫌いの子はもっと増えるかもしれません。
この点に関しては、英語だけの問題ではなく、小学校の国語の問題も大きいと思っています。

しばらくは、移行期間という認識で学校の先生も対応してくれるはずですから、ややこしいでしょうけれど、いきなり習ったことにして…という乱暴なことは、普通はないと思いますよ。



プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村