fc2ブログ

意外と役に立つ勉強⁉

学校で習う勉強の中には、
こんなの、何かに使える?と思えるものもたくさんあると思います。

まぁ、英語なんかは、
使えないよりは使えるほうが便利だと容易に想像がつきますし、
べらべらと使いこなせたら、便利だろうな~と思うことは、
実際によくあります。

英語が喋れたら、カッコえ~な~と思っている子供たちも
たくさんいますよね。

当然、国語は、使いこなせないと
日本人として日本で生きていくには、少々不便ですから、
大事だということは、子供でも分かるはず。

では、算数は?

実は、陶芸の仕事もしている関係で、
出張陶芸体験教室を依頼されることが時々あります。

そんなとき、初めての人でもできるだけ簡単に作れて、
しかも、完成品を使えるようにしたいな~と思います。
自分で作ったけど、重たくて使えない。。。というのは、
“陶芸体験教室あるある”ですものね。ww

そこで、タタラといって、型抜きクッキーを作るときみたいに、
粘土を、めん棒で薄く伸ばしたものを使って、作る方法を採用しているのですが、
その方法で、コップを作ろうと思うと、当然、型紙が必要になります。

底の丸い部分と、
おうぎ形の中心をカットしたような形の側面部分の型紙を作って、
それに沿って粘土をカットして、組み立てるというわけです。

で、その型紙を作るときに活躍するのが、
算数の円錐台の問題でよくあるのと同じなんです。

カップの口径と、底の口径と、高さを決めると、
円錐台を逆さまにした形になります。

その図から、円錐が逆立ちした形になるように延長線をひいて、
側面のおうぎ形の中心角や半径、切り取る部分の半径を、
平行線と比や、円錐の中心角の求め方、
三平方の定理などを使って、求めるわけです。

そうすると、簡単に正確な型紙が出来上がります。

釉薬の調合に、化学で習ったモル計算を使ってるという話はしたことがありますが、
こんな風に、算数や数学も結構役に立ちます。

もちろん、こんな風に、直接的に役立つこと以外にも、
勉強には、大事な役割があるのですが、
こうやって、実際に役に立ってるな~と思うことがあると、
ちゃんと習っときよ~と思うわけです。

こういう経験を、子供のうちにもさせたいと思うところですが、
おそらく、アクティブラーニングがきちんと行われれば、
そんな感じになるかもしれないと思ってみたり。。。

机上の勉強が、意外とダイレクトに、
実生活で役立つことにつながっているという意識を
持てたらいいなと思いますね。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村