fc2ブログ

感じること、考えること

陶芸の仕事もしているので、
それを通して考えることもたくさんあります。

例えば、子供用の器を時々作るのですが、
意見は真っ二つに分かれます。

「子供用の器が欲しい!」という意見と、
「子供になんてもったいない、すぐに壊すし。。。」という意見。

何気なくスルーしてしまいがちですが、
いつも、気になります。

「壊すから、壊れない器にする」というのでは、
感じる機会も考える機会も奪われてしまうと思うのです。

実は、甥っ子たちには、生まれた時から、
器を作ってやっていました。
お茶碗や湯飲みを中心に、その時々サイズに合わせて。

まぁ、自分が作っているものだから、
壊れたところで、また作ればいいというつもりだったのですが、
これが意外と壊さないのです。

他のものと当たって、「カチン!」といかにも壊れそうな音がすると、
それをきちんとキャッチして、丁寧に扱います。
誰が教えるでもなく、自然とそうなるのです。

音を聞いて、「壊れそうだ」と感じること。
そこから、どう扱うかを考えること。
特に教えられなくても、みんなが自然にすることだと思います。

でも、はじめから、壊れないものを与えられていると、
その経験をするチャンスを奪われてしまうのです。

何気なくやっていることかもしれませんが、
大事なことのように思います。

必要なのは、失敗しないようにしてあげることではなく、
失敗をさせてあげることだと思うのです。

そういう経験をしている子としていない子、
一緒に勉強していても、なんとなくわかってしまいます。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村