fc2ブログ

とりあえず、受けとめること

子供たちを見ていると、
とりあえず、受け止めることができる子は伸びます。
これは、成績が良い悪いにかかわらず、ほぼ全員共通です。

「こうやったらいいと思うよ」と言われたことを
とりあえず、やってみることができる子。

「こうやらんとあかんと思うよ」と言われたことを、
とりあえず、半信半疑でも、やろうとしてみる子。

口で言うのは簡単ですが、
実際に行動するのはなかなか難しいものです。

例えば、自分がやっていることを否定されると、
いい気分はしないものです。
これは子供だって同じ。
自分はこれがいいと思ってやっていることならなおさらです。

ある程度の信頼関係ができると、
私も一か八かのかけに出ることはよくあります。
その子の勉強方法のダメなところをストレートに指摘するのです。
しかも具体的に。
たぶん、相当腹が立つと思います。

実は、この間も、一緒に勉強を始めて1年くらいたったところで、
今まで、何も言わずに流してきていたその子の勉強方法を
否定してみました。

あなたの勉強の仕方の、ここがこういう風にダメだ、
ここをこうしないから、その程度止まりなんだ、
こういう考えを持って取り組んでいないから、そんな風になっている、
それを改めない限り、そこより上には上がれないね、・・・

この1年で変わってもらわないことには、受験学年が大変だと思ったし、
伸びる余地があると思える子だったから、一か八かです。
何より、本人が、成績を上げたいという強い気持ちを持っていますから、
ここはこちらも本気で向き合わないと失礼です。

たぶん、なんでもない風に装っていても、すごく腹も立っただろうと思うんです。
「そんな言い方せんでもいいでー!」って思ったはず。
とりあえず、その日は
「先生、そういうキッツいこと、さらっというタイプなんよな」
そんなん、もう知っとるだろう?
「ちょっと受け止めれんかもしれん」
受け止めてもらわな、ここでは生きていけんよぉ~
とかいう風な会話を交わして帰ったように思います。

ちょっと心配しながらも、乗り越えてくれと祈るような気持ちで、送り出しました。
そして、次の授業を迎えました。
とりあえずは、受け止められたようで、
さっそく、改善した様子がちらほらと見受けられました。

授業の終わりに、ちょっと催促されました。
「先生が言よったけん、変えたんじょ」
そうやなぁ、賢いなぁと思ったわ、そのまま続けていきなよ
って、ほめたような、承認したような返事をしてみました。
ひとまずは一安心。
もちろん、この先、まだまだ山あり谷ありでしょうけれど、
1年かけて伸びるはずです。

こんな風に受け止められる子、実は少ないんです。
たいていは、自分のことは棚に上げて、
「あんな言い方せんでもいいでぇ」と怒って文句を言う。
そういう子がほとんどです。

伸びる子は、ここが違うんです。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村