fc2ブログ

考え方の差

作文が書けないという子が多いので、
課題作文を書いてもらうことがよくあります。
適性検査や国語に出るような、10~15行程度の条件作文。

そうすると、
伸びる子と伸びない子の差が浮き彫りになることがあります。

例えば、
誰か偉人についてのエピソードが与えられて、
それについて、考えを述べるとすると、

「私も、同じようにすると思います。」と
さらりと述べてしまう子と、
「私には、そのようなことはできないかもしれない。」と
述べる子が出てきます。

実際に見ていて、
この子なら、できるかもしれないなぁ~と思う子ほど、
後者のように述べるのです。

おそらく、前者の子は、考え方が浅いのです。
深く考えないから、そうするのがいいに決まっていると思うと、
いいことだから、私もそうすると言います。

しかし、後者の子は、深く考えるので、
そうするのがいいことは重々承知しているけれど、
そうするために伴うであろう苦難も想像できるのです。
そして、それを考えると、果たして、私にできるだろうか。。。
となるわけです。

大きな苦難が伴うようなことを成し遂げているから、
偉人として紹介されているわけですから、
そう易々と一般人が、「私もそうする~」なんて言えないはずですが、
そこへは考えが及ばない。

後者の子は、その苦難も考えた上で、
その偉人のことを尊敬し、
私もそのような行動ができる人になりたいと考えるわけです。

単なる課題作文ですが、
いろいろなことが見えるものです。
もっともっと想像力を働かせたいですね。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村