fc2ブログ

結果か過程か

「結果がすべて」という考え方もありますが、
「過程が大事」ということもよく聞きます。

高度経済成長期からバブルにかけての時代は、
どちらかというと「結果がすべて」という考え方が強かった気がします。
ところが、近年は、その過程を大事にする風潮が強い。

これも、バランスの問題だと思うんです。
結果を出すために一生懸命に取り組んだ過程は、
決して無駄ではないし、貴重な時間、貴重な経験です。

でも、結果を出すために取り組んでいるからには、
結果が出せなかったということも、重要なポイントですよね。
ダメだったことを受け止めることが必要だと思うんです。

頑張ったんだから、いいや!ではなくて。

うまく言えませんが、
最近、過程ばかりを気にする子が増えている気がするのです。

例えば、単なる漢字暗記でも。。。
すごく小さな話ですが。ww

漢字テストで100点をとれることが
とりあえず、今求められている結果ですよね。
でも、一生懸命覚えたんだから、
100点ではなかったけれど、それでいいみたいな。。。

いつが来ても100点にならないから、
「覚え方がまずいんじゃない?」なんて話をするとします。
そうすると、次の時には、やり方を少々変えています。

でも、100点にはなっていません。

どうして、満点にならないんだろう?と、試行錯誤して、
やり方を変えていってしかるべきだと思うのですが、
やり方を変えたんだし、ちゃんとやったから、
それでも取れないのは、仕方がないとなるのです。

仕方がないことなので、反省するでもなく悪びれるでもない。

そういう風に取り組む子が増えてきている気がしてなりません。

やったけどできないから仕方がない、とか、
やったことが大事だと思う、とか、
こういうの、全く腑に落ちないのですが、
これは、私がバブル世代だから?

「一生懸命やった過程が大事なんだよ」とかなんとか言われて育って、
そのあたりを、すっかりはき違えているのでは?と思うのですが。。。

最近、よく腑に落ちないことの一つです。ww



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村