fc2ブログ

悩める小学生

地元公立の子たちの中学受験は、
多くの場合、お父さんやお母さんの勧めで勉強を始めます。
小4ぐらいで、本格的な受験勉強を勧められて、
なんとな~く、ようわからんけどw、言われるままに始めてしまった子もたくさんいます。

そんな子たちは、5年生か、6年生か、どこかの時点で、
勉強が難しくなって、ふと、悩み始めます。

みんなは、楽しそうに遊んでいるのに、どうしてこんなに勉強してるの?
そもそも、なんで受験することになったんだろう?
ってな具合です。

私も、少なからず、そういう場面に遭遇します。
その時点で、私の立場から言えば、
受験したほうがいいな~と思う子と、地元がいいんじゃないかな~と思う子がいます。

まぁ、理由はそれぞれにあって、皆、違うのですが、
受験したほうがいいんじゃないかなぁ?と思っている子が、
悩み始めると、どうやって説得しようかと考えます。

悩み始めるとすぐにわかります。
勉強の精度が一気に下がりますから。。。

しばらく、続いたりすると、そろそろ思春期突入だろうし、
家庭でも色々話しているだろうけれど、
ここは話し込みがいりそうだな。。。と思って、
あの手この手の話をします。

少々進度が遅れても仕方がありません。
というか、気持ちが切り替われば、そんなのはすぐに取り返せますから。

本人の気持ちや思いをじっくり聞き出して、
私が感じていること、思っていること、
先輩たちはどうだったかということを話します。
何かが、この子に響けば決心できるはず。。。

強い気持ちで頑張らないことには、
外部からの附中受験は乗り切れませんから。。。

そのうちに、何かが響くと、表情が変わってきます。
そうなると、しめたものです。
勉強の精度も一気に上がってきます。
宿題も、自ら多めに持って帰ります。

だからって、これがずっと続くわけでもないのですが、
まぁ、どの子も、山あり谷ありで、進んでいくわけです。
小学生は、小学生なりに、色々悩んでいます。

お話がきちんとできる子なら、こうやって乗り越えていくことができます。
だから、大事なんです、コミュニケーション能力。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村