fc2ブログ

解きながら覚える

英語にせよ、社会にせよ、
解きながら覚えることは、とても効果的だと思っています。

実際に、覚えた知識を使ってみることで、
スムーズに定着しますから。。。

ところが、これも、言っている意味がうまく伝わっていないことがあります。

私、小学校2年生の九九をよく例にとりますが、
小学校2年生の時、皆、一生懸命唱えて九九を覚えたと思います。

何度も、上から、下から、唱えて練習して、
チェックされて、どの子もマスターしていますよね。

その後、掛け算のひっ算を習います。
そうすると、九九を覚えているので、
スムーズに計算ができます。

例えば、「はちごしじゅう」が、すぐに言えない子でも、
「はちにじゅうろく」から順に唱えたら、五までたどり着きますよね。

そんなことをしているうちに、
上から唱えなくても、すぐに「はちごしじゅう」が言えるようになる。

そうやって、九九を覚えて、演習しながら定着させた経験は、
どの子も持っています。

これが、他のことでも同じなんです。
だから、問題を解きながら覚えるといいよという話をするのですが、
そうすると、いきなり、何も覚えていないのに、
問題を解こうとする子がいるんです。

例えば、古典文法。
ある程度活用を覚えてから、問題にあたると、定着するのですが、
いきなり、活用表を片手に問題を解こうとするんです。

それって、九九の表を片手に、
掛け算のひっ算解いているようなもんじゃないですか?

それでも、覚えようとしながら解いてくれるならまだしも、
いつまでたっても表に頼りっぱなし。。。

これでは、何の意味もない。

で、「覚えてから解かんのん」とか言ってみると、
たぶん、
「だって、先生、解きながら覚えろって言ってるじゃん」
って思ってるんです。

いやいや、そうじゃなくて。。。
解きながら覚えるためには、下準備がいるでしょうよー
ってことなんです。

勉強法とか、いろいろなことをきいて、
実践しようとする気持ちは汲みますが、
きちんと理解してからやらないと、何にもならないですね。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村