fc2ブログ

字が汚い

成績が悪い子の中には、字が汚い子もたくさんいます。
上位の子は、男女問わず、ある程度、丁寧に書けます。

達筆である必要はありませんが、
試験の答案用紙に書く文字は
誰でもが読める字である必要はあります。
当たり前です。

ところが、書いた本人ですら読めない文字を書く子もいます。
これが、意外とたくさんいるのです。

こんなの、小学校で直せるだろうと思うのですが、
直っていない子がたくさんいます。

書いた字が読めなくて、ピンをされる、とか、
自分で書いた数字を自分で読み間違えて、計算ミス、とか、
「アホちゃうん?」と思うようなことを繰り返しているのです。

でも、直さない。。。

しかし、周囲の対応で直せる子も、中にはいます。
その特徴としては、
自分は変わらなければいけないと思う気持ちが、どこかにある子。

そういう子なら、周囲の指摘で直せる場合があります。

読めないような文字は絶対に許さない環境を作ってあげるのです。
要は、甘えでできていないわけですから、
その甘えを許さない環境を作ってあげるのです。

お母さんでは難しいかもしれません。
今まで、その甘えを許す環境を与えてきたわけですから、
突然変えるのは難しいでしょう。

塾や家庭教師を利用して、厳しい環境を作る。
すると、「もう嫌だ!」と逃げ出す子もいるでしょう。
甘えん坊から抜け出せない子です。

ところが、「変わらなければいけない」という思いがある子は、
意外と逃げ出さないものです。
もちろん、様子をじっくり観察しながら、
厳しい環境を整えていってあげることは大事ですが、
うまくいけば、甘えん坊脱出です。

受験学年になると、
「今更、文字よりも、内容でしょう?」という親御さんもいますが、
文字すら、きちんと書けない子に内容はありません。

だからこそ、受験学年になる前に、
手を入れなければいけないポイントなのです。

どんなに難しい問題が解けても、
その答えが読めなければ、点にはなりません。

「字が汚いんですー」=「甘やかして育てています」
だと言っても過言ではないと思います。

ついつい、「厳しいのはかわいそう・・・」とか
思ってしまうのかもしれませんが、
そうやって、甘やかすことの方が、
長い目で見ると、ずっとかわいそうなことになってしまうのにな・・・と
思うことはよくあります。

誰でもが読める文字、書けていますか?
たかが文字と思うかもしれませんが、
すごく大事なのです。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村