fc2ブログ

口語文法

昨日の受験算数の話に続いて、国語でも感じることがあります。
それは、国語の文法の勉強をしているかどうか。

中学受験で、一応は文法の勉強もしますが、
読解問題などと違って、意外と温度差があるのが文法問題。

しっかりやってくれる塾もあれば、さらっと流してしまう塾もあり、
正直なところ、
文法なんかより、算数できるようにせな!って感じになると思うんです。

それで、私、上位層の子たちは、小6の終わり~中1のはじめにかけて、
中学内容も含めて、文法はきっちりさらい直してもらうことにしてるんです。

動詞の活用から始まって、助動詞・助詞まで。
最終的に、文章を品詞分解できて、活用形まで言えるようにします。
といっても、解説がたっぷりついているテキストを使って、ほぼ宿題で自習です。

念のため、丸付けは提出してもらってこちらでするので、
おそらく、皆、まずまずの理解はできているはず。

昔は、そこまでいらないかな~と思っていましたが、
ある時、これをやると、この後が楽なこと楽なこと。

まず感じるのは、英語の文法解説が楽。
この流れで行くと、目的語が補語がなんて話も、
するっと入ってくれます。

さらに、古典文法に入るときが楽。
これは、中学ではきちんとは習いませんが、
多少は、知っていると便利ですから、少しは勉強するんですね。
もちろん、上位層の子だけです。

その時も、何の違和感もなく理解していけますから、
難しいと感じないんです。

多分、高校になって、古典文法を習っても、
これは生きるはずです。

小6の終わりから中1のはじめと言えば、
受験も終わって、なんだか暇~な頃ですから、
意外と負担も少ないのに、後々のこの効果です。

是非、お勧めします!



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村