fc2ブログ

受験勉強を開始する時期(その4)

昔は、文理と附属の併願は、日程の関係でできませんでしたが、
できるようになってからは、附属志望の子も、
年末の文理を練習にして、
年明けに本番という子が増えてきていると思います。

文理専願という子は、内部受験の子が多いですね。
内部受験の場合は、学校がかなり受験対策をしてくれるので、
学校のことをきちんとこなしていれば、問題ない場合が多いようです。

学校の月々のテストや定期テストを
きちんと勉強して、マスターしていれば、
学校がいよいよ受験モードになる6年生から、
受験を意識し始める程度で、大丈夫な子も多いはず。

しかし、入ってからのことを考えると、
しっかりと受験勉強をした子の底力は大きいと感じることも多いんです。

受験算数の問題をきちんと解き込んでいる子や、
入試にはほとんど出題されない文法などを、
出ないからと言って飛ばさずに、きちんと勉強した子は、
それが確実に中学で生きているのを感じます。

逆に、小学校のそれを、なんとなくスルーして受験が終わってしまった子は、
どこかで、きっちり数学の問題を解き込む時期や
文法をきちんと学習する時期が必要です。

中学に入っても、まずまずいい番数取れてるし。。。と、
そこでも流してしまうと、どこかで痛い目にあいます、きっと。

では、外部受験の子たちは、
いつごろから、どんな勉強をして、合格しているのでしょう?
明日はそのあたりを。。。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村