fc2ブログ

伸びない子ほど質問がない

昨日の話の続きです。
質問がない子のお話。

解説を見たら、わかった気分になってしまう子が、
質問がない子です。

かなりの数、こういう子がいると思います。

本当にわかっていないところを、
こちらがあぶり出してあげなければいけない子。

ものすごく効率が悪いんです。

例えば、質問を自分であぶり出せる子なら、
20ページぐらい宿題を出しても、
自分で解いて、丸付けして、直しもして、
わからない問題だけピックアップして持ってきてくれます。

そうすると、授業では、
その20ページ分は、わからないとピックアップしてきた問題だけ
一緒にやればいいわけです。

ところが、解説を見たらわかった気分になる子は、
これをすると、全然伸びません。

わからないところがないわけですから、
できないところが、できるようになっていかないのです。
伸びなくて当然です。

20ページ分、こちらが丸付け。
そして、その直しをひとつづつ確認しなければ、
理解できているのかどうかがわからないわけです。

この差は、実に大きい。
それにかかる時間を想像しただけでも、
ものすごく差がつくことは容易に想像できますよね。

普通にできる子から見れば、
間違えたところの理由をきちんと考えたらいいだけ・・・
とか思うでしょうけれど、
できない子にとっては、これができない。

間違えた問題の間違いの理由を、全部問い詰めると、
それをでっちあげてしまってるんです。
勝手に、理由をこじつける。。。ww

伸びない子の一番大きな原因はここだと思います。

しかも、ちょっとやそっとじゃぁ変えられません。
どこかで一気に伸びる子と、伸び悩んでしまう子の差です。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村