fc2ブログ

中学校選び

徳島でも、公立の中高一貫校ができて以来、
中学受験をする子が、昔よりは増えてきました。
とはいっても、受験する子のほうが少ないのが現状ですので、
情報不足な感じがありますよね。

城ノ内が高入生をとらなくなっったり、城東高校の学区が撤廃されたりと、
ここ数年は、色々変動が起きているので、
以前とは少し印象が違ってきています。

中学受験を考えた場合、一番よく聞くのは、
「附属は難しいから、城ノ内」というやつですが、
ただ単に、入りやすさだけで考えるのはどうかな~と思っています。

特に、高入生をとらなくなってから、
城ノ内は本格的に、中学の数学の進度が上がっています。
今の中2生は、今年度中に中3内容まで終われそうです。
つまり、中3は完全に高1内容になるはず。
文理と同じペースです。

もちろん、このペースで進んでくれると、
高校内容はゆったり3年間かけて学習できますし、
高3の1年間は、入試演習に充てることができます。

一見、理想的なパターンのように見えますが、
問題は、そのペースに、ついていけますか?ということ。

文理も同じような進度をとりますが、
中1の時点で、処理能力が高い子は、そのペースがありがたいのですが、
そうではない子には、これが仇となることも多いのです。

普通のペースで進んでくれれば、ついていけるのに、
速いがために、中学で落ちこぼれてしまう子が出てくるのです。

その点、附属は、普通に中学3年かけて中学内容を終えます。
その分、高校に入ってから、一気にペースを上げなければいけませんが、
そこまでに十分にそういう勉強に対する体力がついている子のほうが多いので、
皆、案外、うまくこなしているように見えます。

中学受験の難易度だけで、中学を選ぶのは、危険かなと思っています。
入ってからのことをよくよく検討して、選んであげてください。
中学の進学は、80%以上が親の意見だと思います。
子供が自分で選んでいるみたいに見えても、
その子供の判断基準となる情報源は、ほとんどが親からのものだからです。


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村