fc2ブログ

パターン化と理解(その3)

その次は、わり算が出てきます。
「8このチョコレートを4人で分けます。」
またまた、数字は2個です。
そして、わり算の単元のテストですww

理解していなくても何の問題も発生しません。

でも、これまでのすべてを一つの文章にして、
質問すると、できない子はたくさん出てくるはずです。

例えば、
公園で、男の子が5人遊んでいます。
ひろきくんのお母さんが、クッキーをみんなに2個ずつ持って来てくれました。
かずきくんのお母さんは、クッキーを6個持って来てくれました。
そこへ女の子が3人遊びに来たので、
もらったクッキーを合わせて、子供たち全員で分けました。

ここまでくると、もうぐちゃぐちゃではありませんか?
一人何個のクッキーをもらえたでしょう?

3年生なら、この程度の文章は理解できて、
算数の問題としても解けるはずです。

もっと言えば、
かずきくんのお母さんが持って来てくれたクッキーが10個だったら、
足りなかったり、あまりが出たりしますよね?

そこで、きちんと絵をかいて整理できる子は、
頭の中にきちんとイメージがある子です。
そうなっていれば大丈夫なのですが、
そうはなっていない子が、とてもたくさんいると思います。

それでも、学校のテストでは、引っかからないのです。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村