fc2ブログ

目指すところとやるべきこと(その4)

今日は、基礎学350点前後を見てみましょう。

市内普通科(城東以外)は問題なく出願できるけれど、
できることなら、英数クラスに入って、
国公立大学を目指したいと考えている子が
もっといてもいいのに、意外といない層です。ww

目標は400点を超えることにしてほしいですが、
この辺りからは、ちょっとやそっとでは上がりません。
なぜなら、みんなけっこう勉強してるレベルですから。。。

学校のことは、あらかたできている子が多いですが、
完璧かと言われると、決してそうではない子たちだと思います。

学校の授業には、先の子らに比べると、難なくついていっています。
一応、やるべきことは、それなりにこなせていて、
ある程度の理解力も備わっています。

では、何が足りないか。。。
この層の特徴は、詰めが甘いんです。

解き直しや、覚え直しもそれなりには、やっているけれど、
決して完璧ではないはずです。

学校のワーク類も、家のテキスト類も、
一応やってはいるけれど、そこそこにしかできていない。

この層の子たちを見ていて、一番感じるのは、
ここで満足している子が多いこと。

「もっと成績上げたい」なんて、口では言っていますが、
まぁ、普通科に問題なく入れるレベルなので、
学校でも、特に、何も言われないんです。

問題は、今の成績で国公立大学に普通に受かると思っている親御さんも多いこと。
このレベルで、国公立はなかなか厳しいのが現実です。
でも、意外とこの現実には気づいていないことが多いんです。

高校のことすら、あまり話さないような中学校の面談で、
大学の話なんて出るはずもなく、
仕方がないのかもしれませんが。。。

このレベルの子たちは、
おそらく、勉強のやり方そのものは身についているはずなんです。
あとは、それをもっと完璧にすること。

覚え直しをしたら、それを完璧にする。
どこからつつかれても正答にたどり着けるように。
もちろん、応用問題やB問題でもです。

その詰めの甘さをフォローするために、
パパ塾・ママ塾の協力を仰ぎたい層です。

そうすると、8割程度はいきます。
そうしたら、国公立も見えてくるでしょう。
そうなると、もうパパ塾・ママ塾は卒業です。

この層の子たちが、もっと現実を知ることができれば、
徳島の教育レベルは、もっと上がると思います。

現実を知らずに、国公立を逃してしまっている子が、
どれだけいることか。。。と思っています。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村