fc2ブログ

目指すところとやるべきこと(その5)

最後は、基礎学400点前後の層。

この層は、小学校で、パパ塾・ママ塾がしっかりと作用していた層で、
中学に入ってから、パパ塾・ママ塾を卒業しつつある子たちでしょう。

自分で、やらなければいけないことが、ある程度わかっていて、
自分の意志で、勉強に取り組める子たちです。

もちろん、目標は9割越えです。
そうすると、難関国公立が視野に入ってきます。

徳島の高校受験は、公立一本ですから、
問題のレベルは高くはないんです。
英語にしても、数学にしても、頭を抱えるような問題はない。

しかし、だからと言って、ハイレベルな問題に触らなくてもよいか…と言うと、
私はそうではないと思っています。

難関私立で出題されるような、
かなりひねりを効かされた問題に触れておくことで、
思考力が付き、閃きが降りてきます。
もちろん、基本は盤石にした上での話ですが。

逆に言えば、ハイレベルな問題に触れてほしいのは、
この層の子たちだけ。
他の子たちは、基礎が十分ではありませんから、
ハイレベルな問題を解いてみたところで、たいして効果はないと思います。

基本とハイレベルの二本立てで、
しっかりと鍛え上げていくことが、
この層の子たちにとっては大事だと思っています。

あとは、できれば、しっかりと先取りをしていくことです。
英語などは、中学内容は簡単なので、
早めに終わらせて、高校内容に触れておくのもよいでしょう。

数学も、ハイレベルなテキストを使うと、
所々で、高校内容に触れるようなことが出てきます。

公立高校へ行く場合、
文理などと違って、高1から、ようやく高校内容です。
そうすると、大学受験の準備期間は、極めて短い。

それを補うためにも、
余力のあるこの層の子たちには、先取りをお勧めしたいと思います。

学校のことだけで、いっぱいいっぱいになることはないはずです。
先を見据えた行動をしたいですね。

大学なんてまだまだ先のことと思っているかもしれませんが、
中高一貫だったらと考えてみてください。
中学に入った時点から、次の入試は大学受験ですからね。

「とりあえず、高校受験」という意識はないんです。
トップ層の子たちにとって、その違いは意外と大きいものです。

大学を見据えて動きたいですね。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村