fc2ブログ

当てにいく勉強

さらに続きです。
昨日は、英語の例を出しましたが、算数でも同じです。

例えば、割合の問題。
8000円の3割引きは?と聞かれて、
8000×0.3とする子が山ほどいる話は以前にも書きましたが、
これも同じ。

3割引きということは、7割で買うわけだから、
8000×0.7だと考える子は大丈夫。

しかし、8000×0.3で、ピンをされると、
次は、8000÷0.3をします。
「あれ?割り切れないや」→だから違う・・・と、やる子も少なからずいます。
そして、「ということは、0.7とかやってたほうか」と思い直し、
8000×0.7をするのです。

これ、学校のテスト程度なら、発覚していません。
つまり、算数のテストは悪くても80点以上だから
大丈夫、できてると思ってしまいます。

でも、できていないですよね。
こんな考え方で解いている子が、中学に上がって、
文字式を習うとどうなるでしょう?

「さっぱりわからん???」になるのは目に見えています。

実際、速さの問題なんかでもそうです。
意味も分からず、60掛けるとか割るとか、暗記するだけで、
小学校のテストはしのげるんです。

中学で、普通科は問題ない程度の点数をはじいている子でも、
時速の意味が分かっていないなんてことはよくあります。
「時速より、分速が速い」とか言うんです。
え?って顔をすると、「あぁ、逆。分速の方が遅い。」って。。。

あらら…、そこからかぁ。。。って思いますが、
ものすごくたくさんいるはずです。

小学校の算数のテストの点は同じだったはずなのに、
中学の数学の点数は違う理由が、透けて見えませんか?





何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村