fc2ブログ

プラス思考で対策を!

新年度が始まると、
新しい教科担当の先生の授業の品定めが始まります。
「はずれたー!」とか、「当たりっ!」とか、
まぁ、それぞれに評価してくるわけです、子供たちもw

思春期の中学生たちは特に、
なかなかシビアに先生を分析していて、時々、ドキッとします。
まぁ、いつの時代も同じです。

ここで一つ確認。
「はずれた!」と思ったら、どうしていますか?

もう、その教科は諦めて捨てる?
そういうわけにはいきませんよね。
しっかり対策を立ててくださいね。

どうやって、そのはずれた先生に打ち勝つかww

塾や家庭教師の先生なら、
先生を変えてもらったり、塾を変わったりすることもできますが、
学校だけは、そうはいきませんから。。。

自分の力ではどうしようもないのなら、
それに打ち勝つ対策を立てなければいけません。

生徒になめられて、授業が成立しない先生もいます。
言ってることがさっぱりわからないような先生もいるかもしれない。
ただ単に、どうにも相性が合わない先生だっているでしょう。

一番、馬鹿らしいのは、
その先生に反抗して、勉強しないこと。
そんなことして、何になるの?と思いますが、
意外と思春期の子には多い行動パターン。

ここは、もっと大人にならなければいけません。

その先生に反抗したいのなら、
その先生が文句のつけようもないくらいの成績を修めましょう。

できる子は、この発想のパターンが多いようですよ。
「何か、文句あります?」って、涼しい顔をして言えるような成績でいれば、
自分も被害を受けずに済みます。

少々、ひねくれた発想かもしれませんが、
反抗して、成績が下がるよりは、ずっといいですね。

どうやって、嫌いな先生の教科をできるようにするか…。
文句を言っていても仕方がないので、
勉強の対策を立てましょう。

文句を言うのは簡単です。
でも、そこからは何も生まれません。



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村