fc2ブログ

家庭学習での直し

さらに続きです。
家庭学習で、間違えた問題の直しをさせるときのコツ。

ピンをつけて戻したノートに
赤で直しをさせて、正解したら青丸。

たいていは、こんなパターンですが、
これをノートのやり取りだけで行ってしまうと、
勘で解いているところがあぶり出せないのです。

例えば、○×問題。
〇と答えて、ピンされたら、×と書いて直しますよね。
でも、理由がわかって×としている子もいれば、
○がピンだから×としている子だっているのです。

それでは、何の意味もない。
ゲームして、遊んでる方が良いです。w

とにかく、質問です。
「どうして?」
「なんで?」
「どういう理由で?」
「その根拠は?」

理解して話しているなと思ったら、青丸をつけます。

すごく時間はかかりますよ。
でも、確実にできるようになります。

○×問題に限らず、
いちいちすべてに質問します。

さらっと10ページするなら、
手間暇かけて、じっくり3ページする方が良いと思っています。

この、理由を考えるという部分が、欠落しているから、
このレベルなんです、きっと。
だから、その部分をたたき込むのが、
実は、一番近道だと思います。

あいまいなものや、説明できないものは、
全て、次の授業に☆印をつけて持ち込んでもらいます。

時には、「こうなんじゃ!」と言い張られることもあるかもしれません。
「お母さん、知らんだけだろう」とか。

そんなときは、
「じゃぁ、その問題は、次回、先生に説明して聞いてもらって。」と、
付箋を貼ってくれているお母さんもいました。

「小学生が聞いてもわかるように、説明できたら合格よ」なんて、
話すことがあります。
「だから、お母さんを納得させられないようじゃぁ、ダメね」って。

とっても大変な作業です。
時間もかかるし、けっこうなパワーが必要です。

でも、毎日、毎日、これをやっていると、
確実に勉強の習慣はつきます。

こんな風に、①~④の部分が家庭学習でできれば、
⑤は学校の先生に質問することだってできますよね。

パパ塾・ママ塾でも使えると思います。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村