fc2ブログ

中受パターン(その3)

4年生から始めると、みんなうまくいくかと言えば、
そうではないこともあります。

C君の場合、始めは、国語・算数の受験を想定して
勉強を始めました。
ところが、途中で、やはり、適性検査に切り替えることになりました。

文章で表現するのが苦手であったこと、
自分の考えがうまくまとまらないところがあったことなど、
どちらかと言えば、適性検査には不向きなC君。

でも、「やっぱり、城ノ内に行きたい」というのです。
じっくり相談したのち、切り替えることにしました。

しかし、案の定、勉強は難航します。
全てを机に向かって勉強として取り扱おうとするので、
これはなかなか厳しい状況です。

うまくいっていないことは、随時報告していましたし、
親御さんもC君も実感していたでしょう。

ある日、塾に変えてみると連絡をいただきました。
それも一つの手だろうとは思いましたが、
適性検査対策は、集合の塾ではなかなか難しい部分があります。

なにせ、記述式なので、それぞれの子が書いた答案を
逐一、直すのは集合授業では、ほとんど不可能です。

集合授業でやってくれる解説を自分に落とし込める子は
それでも大丈夫です。十分に力がついていきます。
でも、C君の場合は、そういうタイプではない。。。

しかし、家族で考えて出した結論ならと思い、
頑張ってくださいと送り出しました。

1年後、お母さんからメールが来ました。
不合格だったと。。。

しかし、頑張って勉強したことを地元の中学で生かして、
しっかりと高校受験に挑みたいと思っているようで、
私も少しホッとしました。

本当に十人十色、
色々なパターンがあります。




何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村