fc2ブログ

記憶力の要素2

先に、短期記憶と長期記憶という要素と、もう一つ論理的な記憶と感情的な記憶という、記憶力の要素(軸)という話をしました。それ以外の記憶の要素としては、言葉で覚えるかイメージで覚えるかというのもあるでしょう。これは覚える対象によって覚えやすい方法が違うような気がします。しかも人によっても違うので、いろいろトライしながらやってみるよりないでしょう。
たとえば、覚えなければいけないことを、表や図といったイメージで覚えた方が覚えやすいものは、理科や社会では多いと思います。漢字や英語のスペルもイメージ優位でしょう。うろ覚えの場合は一旦書いてみて、違和感があったら(これは違うなあ)などと感じるのは、イメージで覚えているからです。
一方、どうしても言葉で覚えるよりないものもあります。たとえば有名な人名や歴史的事実、そらんじることができるべき短歌や俳句、数学の公式や定理などです。
どちらでも対応できる、ということもたくさんあると思いますが、覚えるのが得意な人は無意識にその2つの方法を使い分けているように思います。もちろん個人によって得手不得手は様々でしょうが、わざわざ不利な方法でやることはありません。たとえば歴史の勉強でも、年表で覚えるのが好きな人と嫌いな人がいると思います。言葉で覚えにくいと思ったら、表にしたり絵を描いてみたりいろいろ試してみて、どっちで覚えるのがいいのか!と考えながら、覚えやすい方法を探してみるといいでしょう。



  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村