fc2ブログ

夏休みの過ごし方1

ちょうど今は夏休み期間中ですから、夏休みをどう過ごすかについて少し書いてみたいと思います。

実は私は、いつも悪い例になることばかりのだめな子供だったのです。
両親の仕事が商売のため、休みが少なく勤務時間も長かったので、だいたい放ったらかしで、たまに「勉強しろ!」だけ言われるような生活でした。一緒に勉強したり何かを教えてくれたりするはずもなく、その上お金もなかったですから塾に行くわけでもありません。
結果として自分のやりたいようにできたのですが、当然の結果として勉強はもちろんのこと、計画的に生活することすらできていないという自堕落な生活でした。

学校からは、どういう生活にするか計画を立てなさい、という表を渡され、そこに何時から何時は遊び、何時からは勉強、みたいなことを書いていくのですが、守れたためしがありませんでした。
しかし今思うと、やはり寝起きする時間と食事の時間は親がコントロールできることで、それを中心にして生活パターンを一定にすることは、とても大切だと思います。

せっかくの夏休みですから、普段のように早起きする必要もないのかもしれませんが、朝方まで起きて勉強をして昼頃に起きるというやり方は、親の束縛から離れられてとても楽しいのではありますが、裏返せば、自由時間には誘惑も多いものです。例えば昔ならラジオの深夜放送。今ならYou Tubeなどはいつでも楽しめます。勉強しているふりならいくらでもできてしまいます。

そこまでひどくなくても、結局は親の暮らしぶりが子供の生活パターンも決めてしまうと思います。まずは手本を示しながら、子供の意見も尊重しつつ、生活パターンを崩しすぎないように一緒に考えてみましょう。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村